モニターQ&A

モニターになっていただくと、手術代金から2割お値引きさせていただきます。ご希望があれば遠慮なく院長にご相談ください。モニター価格のお見積書をご用意いたします。但し、お値引きは手術代金のみで、薬や処置検査代などはお値引きの対象となりません。

 

Q.モニターになったら画像はどのように使われますか?

A.目やフェイスリフト手術などは全顔出さざるをえませんが、鼻の手術については以下の画像を当院のウェッブサイト(特に院長ブログのBefore/After画像)で使用させていただきます。

TVに出演していただく場合は、鼻以外の顔は完全にぼかすようTV局にお願いしており、これまでの放送でもきちんと対応していただきました。稀な症例で学術的な発表をする場合は全てお顔を出すことになりますが、多くの方は該当しません。

 

Q.モニターは顔で選びますか?

A.顔で選ぶ、ということはありません。モニター様を募るのは宣伝のためではありません。手術によりご希望の部位がどう変化したのか、ご希望に対しそれが最適な方法だったかフィードバックし検討するための重要な資料となります。お一人お一人の症例が大切です。

 

Q.モニターで経過も順調なのに院長ブログに出ていません

A.手術内容によって公開するタイミングが変わります。当院は、順調なものばかりをブログにアップしておりません。患者様ご自身の体質により瘢痕が増殖した場合なども、きちんとその経過や対応について公開し、同じような体質の方に警鐘と治療の覚悟を促すためにアップしています。また、深刻な失敗を修正する手術の経過は医師の誰もが予測できないようなものもありますので、そのような場合他の先生方と情報を共有する気持ちで公開しています。

*鼻の修正のモニター患者様に関しましては、過去1年全例院長ブログに掲載しております。

 

Q.TVのモニターになる時、気をつけることはありますか?

A. 鼻の手術の場合、鼻以外の顔は完全にぼかしますが、普段個性的な服を着られている方などには、ありふれた格好(Tシャツなど)やすっぴん、いつもと違うヘアスタイルで取材に応じられることをお勧めしています。また、放送には一斉に全国放送されるものと、時間差で全国で放送されるもの、繰り返し放送される場合もございます。声を変え、お名前やお顔は一切出しませんので、ご安心ください。

 

Q.海外在住なのですが、モニターになれますか?

A.モニター様には6か月目まで経過を知るために度々ご来院していただくことになります。モニター経過観察日に合わせてのご帰国が難しいようでしたら、お断りさせていただいております。

 

Q.仕事などでクリニックに通えない場合はどうなりますか?

A.モニター様には6か月後までお約束の日にご来院いただくことをお約束して頂き、その上で数万~数十万の割引をさせていただきます。ご来院不可能な場合は、お値引きさせていただいた金額を全額返金していただくことになります。無断で来院されなくなった場合は、顧問弁護士からご連絡を差し上げることもございます。そのようなことにならないよう、忘れずお越しください。