クリニックについて

銀座すみれの花形成クリニックは、2014年12月22日に銀座5丁目に開業致しました。私どものポリシーは「医療に謙虚に、患者様に誠実に」です。医療の現場で見失われがちなこの言葉に常に立ち帰りながら医療を行っています。

当院は、形成外科、美容外科、美容皮膚科、皮膚科の自費診療を行っております。一般的な美容外科に関しては、自らの尊厳のために手術の決断をされる方々の意志を十分尊重し、形成外科学、再建学、生理学等に基づいた逸脱の無い医療を提供しております。また、当院では他院手術失敗による修正再建手術が必要な患者様も積極的に受け入れています。このサテライトページは修正再建手術専門ホームページとして、メインホームページとは別に立ち上げたものです。

当院は、形成外科歴20年以上で形成外科専門医の院長が責任を持って診察を行っております。顧問に日本形成外科学会の元会長で、健全な美容医療を推進する日本美容医療協会の現会長保阪善昭医師が就任しております。また、必要に応じ専門的技術の高い医師を各方面から招聘し、より安全性の高い手術や治療を行っております。

当院には営業カウンセラーなどはおりません。誠実に結果を出す医療を心がけております。医師と患者様の信頼関係を最も重要なものと考えております。これは普通の美容手術においても、修正再建手術においても変わりません。自費診療のため保険診療に比べ高額になりますが、モニター割引などもご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

修正再建手術以外の情報をお求めの方は、銀座すみれの花形成クリニックメインホームページへお越しください。

ご来院、お待ちしております。

院長 横山 才也

*現時点では、HPや広告にモニター写真を掲載することが問題視されているため当院の方針としてメインホームページや広告にBefore/After写真を掲載することは控えております。しかし、現実として、どのような症例があり、どのような治療を行っているのかについてお知らせする必要があると考えるため、社会的意義も考え、院長ブログ、並びに、こちらのサテライトページではBefore/After写真を掲載しています。