手術日までの流れ

銀座すみれの花形成クリニックの手術をご検討いただきありがとうございます。
手術日確定から手術日までの流れについては以下の通りです。

初診(当日手術を行うことはできません

*必要があればMRI、CT、レントゲン検査を行います。

=画像検査について=

画像検査は、手術を行う際の、いわば、地図のようなものです。

自費診療のため高額となりますので、状態を詳細に把握したい時や、手術を前向きに考える方のみ受けてください。

特に難易度の高い修正手術に必要となるMRI検査は自費のため高額となります。検査の必要性について十分お考えください。

<MRI検査を行っていただくメリット>

・術前に手術方法について患者様がしっかりと方針を確認できます。
・医師が手術計画を立てやすくなります。
・手術中に手術方法の変更が発生しないため、手術代金が術中に変更になることがありません。

<MRI検査のデメリット>

・高額
・MRI検査結果によっては、患者様の希望がお受入れできないことが明確になることがあります。その場合は、別の手術方法をご提案します。検討の結果、手術自体行うべきでないとの判断に至ることもあります。

画像検査は任意ですので必ずしも受けていただく必要はありません。
高額な検査となりますので患者様の御判断で決定していただくことになります。

9620

再診
*ご相談がある方は再度診察を行います。
*CT、MRI、レントゲン検査等を受けられた場合、結果説明の再診が必要です。

9708

手術を決心されましたら、ご希望の手術日を受付にお伝えください。
*手術日の予約が可能かどうかについては受付ではお答えできません。
*候補日をいただければ、予約可能かどうかお調べし、改めて受付からご連絡いたします。この時点では予約確定ではありませんのでご注意ください。

*手術受付は3か月前の月の1日からとなります(例:7月ご希望の場合、4月1日受付開始)。それ以上先の予約はお取りしておりませんのでご注意ください。

ご予約金の準備をお願い致します。
*ご予約金をお預け入れいただくまで手術日予約確定となりません。ご希望日を伝えられただけでは予約確定となりませんのでご注意ください。

公平にご予約をお取りいただくため、お預け入れ順に手術日が確定するシステムとなっております。手術日確定を希望された方に、ご予約金のお預け入れ期限をお知らせいたします。期限までにお預け入れがない場合は自動的にキャンセルとなります。

*予約金は麻酔内容によって変わります。

*ご予約金お預け入れ後、術前手続き(検査、診察、書類作成)のご予約をお取りします。

*ご予約金は受付で直接ご入金いただくか、お振込みでも承ります。

*契約上、ご予約金だけはローンにすることができません。手術代残金(見積書金額から予約金を引いた金額)はローンでのお支払いが可能です。ローン審査は、ご予約金をお預入れする前に実施してください。

*ご予約金に関する書類を必ずお読みいただき、内容についてご了承の上ご入金ください。

*お見積書、術前血液検査の有効期限は3ヶ月です。ご注意ください。

手術手続き(診察、検査、書類作成)を実施します。

*検査の関係上、手術日の1週間前までに受けてください。

*身分証と、あれば印鑑をお持ちください。

有効な身分証(いずれか1通):運転免許証、学生証、パスポート、顔写真付き公的身分証

有効な身分証をお持ちでない場合(いずれか1通):住民票、住所と氏名が確認できる光熱費の領収書

*全身麻酔手術を受けられる場合、内科での術前検診(当院提携内科で、所要時間2時間、費用:自費20,000円程度)が別途必要です。

*ご希望があれば検査と診察が同日に行えるよう手配いたします。

*自治体や職場で健康診断を受けられたデータ(3か月以内のもの)をお持ちの場合は、検査の一部を省略させていただくことが可能です。

手術代金残金のご入金

手術7日前までに、手術代金の残金(ご予約金を引いた金額)をご入金ください。クレジットカード、お振込みでお願いします。残額全てをローン契約される方は、手術日にローン実行となります。

手術日前日
麻酔中の重大事故防止のため、食事や飲水の制限は必ずお守りください。

手術日
お気をつけてお越しください。

ローン契約の方は、事務局の作業でローン実行となります。